読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコンのカメラでスナップ写真

一眼レフ(D5500)ミラーレス(Nikon1V2)街歩き写真ブログと気ままな日常ブログ

熟したカエデは逆光・サイド光で(紅葉狩り)

終盤の紅葉、ちょっと色が熟しすぎて

カエデはどす黒い赤になっちゃってます。

 

f:id:Nikon1J2dejicame:20161211104909j:plain

 

 

この直前の色は好きだけど、黒っぽくなっちゃうとなかなか写真映えしない。

(というか自分ではできない)

f:id:Nikon1J2dejicame:20161211105612j:plain

 

 

背景との対比によるんでしょうけどね。

背景が黒だと、なんかいまいち。(順光)

f:id:Nikon1J2dejicame:20161211105641j:plain

 

 

この日は一人だったので、一つの場所でいろいろと試行錯誤してました。

(ほかの散歩の人たちからすると、なんだぁって感じのようでしたが。)

なので、日差しの方向を変えてみました。

逆光

f:id:Nikon1J2dejicame:20161211105329j:plain

 

 

サイド光

f:id:Nikon1J2dejicame:20161211105706j:plain

 

 

背景同色

f:id:Nikon1J2dejicame:20161211120311j:plain

 

 

なんとなく、なんとかなってる感じ。

 

この日は写真を撮るための散歩だったから、

1つのカエデだけでいろいろと試行錯誤できました。

 

つくづく「光」なんだなぁ、と実感。

あと、ポイントは葉の裏から撮影する。

表が黒い赤だけど、裏はちょうどいい赤なんですよ。

しかも、光が透過するとこれまたキレイ!

 

これって、誰かと散歩しながらだと難しいんだよなぁ。

 

 

 

nikon1j2dejicame.hatenablog.com