読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコンのカメラでスナップ写真

一眼レフ(D5500)ミラーレス(Nikon1V2)街歩き写真ブログと気ままな日常ブログ

社員の生産性ねぇ。

最終的には人間関係だそうな。そりゃそうだ、チームでワークなんだから。

 


ありのままの自分で、みんなが建設的な方向にすすむことができれば最高。

 

だけど、実際はそれぞれの担務のことばかりいって、譲らない。

 

そのため、上司に判断を仰ぐが、結局これって抜本的な解決じゃないんだよな。

 

f:id:Nikon1J2dejicame:20160306131107j:plain

 

一緒に働いている仲間うちでは勝った負けた、あいつの考えが優先されたみたいになっちゃう。

 

そこで責任を判断した上司がとればいいのに、

なにかあったら考えたやつのせいになってしまったり。

 

グーグルのようにチームメンバーのベクトルが同じはずでも

うまくいかないチームがあるということはそういうことなんだろう。

 

f:id:Nikon1J2dejicame:20160306113339j:plain

 

みんなで同じ枝を賑わすはずなのに、逆に重りになってしまっている。

 

ただの作業なら生産性を高めるには集中とスピード、

そして、ケアレスミスを起こさないルーチンとなるが、

こと、なにかを生み出す仕事の場合は、

生産性という言葉ではなかなか表せられない部分があるよね。

 

信頼できる仲間とともに、仕事をしたいものだ。

そのためには自分が仲間の信頼や安心を作ってあげられるように

動かないといけないんだよなあ。

 

感動の共有とかで信頼をつくるかな、

例えば、何かをやり遂げて、夕日を眺めて一緒に感動するとか?

 

f:id:Nikon1J2dejicame:20160207162919j:plain

 

愚痴ばかりの飲みニュケーションじゃ、

信頼よりも後ろ向きな姿勢になっちゃうもんね。